現在大学4年生の小僧が60'から最近までのロックなどを駄文で徒然と・・・ 気が向いたら映画とかもね!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群衆の中を歩きながら聞くジョンレノンの"Give Me Some Truth"はイイ!....こんばんは。

 最近伊集院光さんがやってる深夜レイディオでネタが度々読まれるようになって口の両端が後頭部でこんにちはするほどニンマリして毎日すごしています。みなさんも気が向いたら聞いてあげてはいかがでしょうか。

 さて、今回記事にいたしますのは2007年に発売されたザ・ドレイトーンズさんのミニEP、"Forever On"で御座います。
奴隷


細かいデータはwikiかなんかで調べていただくとして、一曲ずつ駄コメントを。

1.Keep Loving Me
のっけからわし等がガレージキングじゃ~!と言わんばかりのガレージ感!使用楽器、ギター!ドラム!ベース!てな感じでシンプルながらノれる21世紀のサイケデリック・ガレージ・チューンです。
中盤、逆回転ギターがしばらく続いた後に逆回転じゃないギター(普通のギター)が加わって絡み合う展開に背筋がビビッときます。高校生の時、休み時間にイヤホンで大音量でこの曲を聞いていたら、一回も話した事のない女子から「音漏れてるんだけど!」と怒られたのは苦すぎる思い出です。

2.Out Of This World
激しいロックの後はこんなのはいかが?てな感じで昔懐かしい感じのする軽快な曲です。若いのにずいぶん洒落た奴らですね。

3.Not Alone
これまたシンプルで可愛らしい感じの曲です。途中のギターソロが純"100%"って感じでこいつめ~!てな感じってカンジ~?(ボキャブラリー不足)押しつけがましくなく、さりげないいい曲です。

4.Time
初期ビートルズにサイケ感を加えた様な曲です。3rdの頃のビートルズに"将来おまえらこんなのやるぜ"とリヴォルバーを聞かせたら作りそうな曲です。このギター、このコーラス、間違いありません。

5.4 Yrs
うーんレトロ!切ないコーラスも聞かせてくれて・・・レトロ感溢れていますがなぜか"青春"と言う単語が頭に浮かぶのは初期ビートルズのエッセンスが混入されているからでしょうか。

6.Trafalgar Square
EPなのでもう最後の曲です。前半は酔っぱらったようなホーンがなっていて非常にほのぼの。後半はウキウキするようなリズムで結局ほのぼの。短いドラムソロもありますヨ。イギリスの公園で日向ぼっこでもしながらききたいような曲です。

短いので気軽にきけて親しみやすいアルバムだと思います。女子に怒られた思い出は忘れたいです。脳を直接いじってもらってでも。



グッドメロディ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tubakuranosato.blog114.fc2.com/tb.php/24-0051d89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。