現在大学4年生の小僧が60'から最近までのロックなどを駄文で徒然と・・・ 気が向いたら映画とかもね!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC04556.jpg


こんばんわ。もしくはこんにちは。もしくはおはようございます。嫌いな事1位は家族の悪口を言われる事、2番目は好きな音楽をとやかく言われる事ですが?(何なんだ)コモです。

 秋休みが終わり大学が始まりましたが、基本的に暇なので高田馬場の周辺におわしますブックオフをはしごして安しーCDを買い回って暇をプッチンプッチンと潰す訳です。
高田馬場、直訳すると"High Rice Field Stable"...大量にラーメン屋を配置し学生の寿命を縮めてやろうと悪魔が舌舐めずりをする町、高田馬場。デーモン・リックヒズリップ、高田馬場。(以上無意味な文章)

 さて2軒のブック・オフをはしごして↑のような品物を勝ち取りましたよ。
ジョンレノンさんの”イマジン”はLPは持っていたのですが、ipodに入れるためにはCDじゃないといけない、LPをパソコンに突っ込んでもipodには入らないので購入。

コステロさんの”スパイク”は純粋に初対面。よーくジャケットを見てみるとコステロさんが不精ヒゲをはやして
非常にダーティー。街ゆく人に「横山やすしのCDだよ~」とこのアルバムを見せれば100人中70人は騙されると思います。

最後のCDはザ・クラッシュの謎のライブCD。音質は下の上と言ったところですが、非常に熱気に溢れていて、「俺も何かやらねば!」、と無駄にやる気を湧かせてくれました。

本の方はと言いますと、まずジャン・コクトーさんの「恐るべき子供たち」これは読みたかったので購入しました(簡潔)


ストレンジデイズは表紙でわかる通り、10CC特集が組まれていたので購入。エリック・スチュワートのインタビューなんか載っていて、私、非常にニッコリしました。ニッコリ。


The Clash - Clampdown
Inedire. -

立っているだけでカッコいいクラッシュさん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tubakuranosato.blog114.fc2.com/tb.php/17-6c9046a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。